So-net無料ブログ作成

設定 [iPod]

「iPod nano(1st generation)交換プログラム」によって、
iPod nanoの第1世代の代わりに
何世代かわからないiPod nanoが届きました。

マルチタッチなので第6世代、ってのはわかったんだけど、
本体だけ送られてきたので、操作方法がよくわかりません。

私が通勤時に音楽を聞く時は、とりあえず、
「今はこの曲の気分じゃない」って時のスキップと、
音量調節だけできればいいんだけど、
手袋してるとマルチタッチディスプレイの反応が鈍くて、
スキップ操作がなかなかできず、不便さを感じてました。

今日、音量調節ボタンと間違えて
大きい方のボタンを何度か押していたら、
急に曲が変わったんです。
ん?と思ってもう一度大きい方のボタンを数回押したら、
また曲が変わった…

このボタンに曲のスキップ機能があるんかい!!
と気付きました。

まだなんか私の知らない便利な機能があるのでは、と思い、
今更ながら、AppleのHPでユーザガイドをダウンロードしました。

大きい方のボタンは「スリープ/スリープ解除ボタン」と言うらしく、
このボタンをダブルクリックした時の動作は
・次のトラックを再生する
・一時停止または再生する
のどちらかに設定できる、とのこと。

最初に使う前に
「設定」を一通り見て確認してたはずだけど…
気付きませんでした。

第1世代ユーザーに第6世代を送るなら、
取説くらい付けてよ~。

超ショック… [iPod]

「iPod nano(1st generation)交換プログラム」で交換を申し込んだ
iPod nanoが届きました。

20120107.jpg

第何世代なん?これ。
第1世代のiPod nanoが届くと思ってたのに…。
形や大きさ、クリックホイールの操作とか、
第1世代が気に入ってたのに、
こんなんになっちゃって…。

一緒に入っていたお手紙には

在庫状況により、同梱あさせていただいた交換機が元のiPodより新しいモデル(性能は同等またはそれ以上)になっている場合がありますのでご了承ください。

と書いてありました。

それ、交換に出す前に注意書き付けといてよ~。

仕方ないのでこれ使いますけど、
しばらく立ち直れそうにないわ…。

連絡来ました [iPod]

11月半ばに申し込んだ、
「iPod nano(1st generation)交換プログラム」。

過去の記事
・「iPod nano(1st generation)交換プログラム
・「iPod nano(1st generation)交換プログラム の続き

11月22日に「あなたのiPod nanoを受領しました」というメールが届き、
今日、発送しました、というメールが来ました。
6週間くらいかかる、と言われていた通りですね。

今日届いたメールには
「届くまで2営業日お待ちください」と書いてありました。
すごく待ち遠しいです。

iPod nano(1st generation)交換プログラム の続き [iPod]

昨日も書きましたが、
iPod nano(1st generation)交換プログラムについてのメールが来たことで、
交換手続きをしました。

パーソナライズされている iPod nano をお持ちの場合は、パーソナライズされていない交換品が届きます。


購入時に刻印サービスで名前のイニシャルを入れたけど、
なくなる、ってこと?
まぁ、それは全然構いません。

現在お持ちの iPod nano を交換に出す前に、iTunes を使ってすべてのデータを必ずバックアップしておいてください。


これが…やり方がよくわかりません。
iPod nanoとiTunesを同期させてれば楽なんだろうけど、
私は同期させてません。

確認したところ、
iPod nanoに入ってるけどiTunesにない曲がいくつかありました。

そういえば、
iPod nanoに入れた後でiTunesのデータをバックアップしないうちに
リカバリせざるを得なくなった、ということが昔あったような…。

レンタルしたCDだったり、iTunes Storeで買った曲だったりして、
お金をかけずに入手するのは難しそう。
ただ、曲数はそんなに多くないので、
交換品が届いたらお金をかけてなんとかします。

一応、この方法が意味あるのかわかりませんが、
iPod nanoをリムーバブルディスクとして開いて
データをコピーしておきました。


それから、
このブログのアクセス解析を見たら『交換品は?』というワードがあって、
「まさか、初代iPod nanoじゃないiPod nanoが届くの?」と
心配になったのですが、
こちらの記事には

対象者は、別の第1世代iPod nanoと交換できる。


と書いてあったので多分大丈夫でしょう。
多分…。

届くまで6週間って…1か月半か~。
洗濯して使えなくなった~、と困っていた数日間ですら
iPod nanoがないとつらいな、と思ってたくらいなのに。
この間どうしようかな。

iPod nano(1st generation)交換プログラム [iPod]

今日、Appleから、
「iPod nano(1st generation)交換プログラム」のメールが届きました。

過熱・発火問題で注意すべき製造番号を見る限り、
私のiPod nanoは対象外だな~、と思ってたんだけど、
これで安心していいのかな~、という気持ちもありました。

メールの「手続きはこちらから」ってところから
交換プログラムのページへ行って、
国(日本)を選んだら、
シリアル番号入力画面が出てきました。

私のiPod nano(1st)のシリアル番号を入力したら、
ログイン画面になったんだけど…
これって、シリアル番号が対象外だったら、
「対象外です」って出るの?
ログインして手続きを進めろ、ってことは
対象だってことなのかな~。

6週間iPod nanoなし、ってのはつらいけど、
初代iPod nanoは気に入ってるので、
交換してまた長く使えたらいいな~。

奇跡…? [iPod]

洗濯したiPod nano、無事でした!

曲のデータも、
USBメモリ代わりとして使った時に入れたデータも無事でした!

ディスプレイ(内部)には
「水に濡れました~」という感じのシミは残っていますが、
ちゃんと再生もできました!

20110618.jpg

iPod nano すごいな~。

やっちゃった [iPod]

iPod nanoを、洗濯してダメにしてしまいました。

充電が長く持たなくなってきていて、
新しいiPodがほしい、と思いながらも、
初代iPod nanoがすごく気に入ってるし、
今販売されているもので気に入るものがないので、
長い間大事に使ってきたのですが…。

乾燥させてますけど、多分ダメだろうなぁ。

iPod nanoが… [iPod]

実は、
あまりに動作が遅くてイライラが頂点に達し、
新しいパソコンを買ってしまいました。

でも、
今度のパソコンはWindows 7 Professional の64bitで、
私のiPod nanoをうまく認識してくれないみたいで困ってます。

パソコンに接続すると、
デバイスが接続されてますよ、というアイコンが
タスクバーの通知領域に出ることは出るんだけど、
コンピューターを開いてもCドライブとブルーレイドライブしか表示されません。

iTunesにも、デバイスとしてiPod nanoが表示されないんです。

iPod nanoを見ると充電はされているようなのですが、
これでは曲の入れ替え等ができません。

これはもう、新しいのを買えってことでしょうか…?

古い方のパソコンが(遅いけど)まだ動いてくれるので、
普段は新しいPCを使い、
古いPCはiPod専用として使っていきたいと思います。



追記

サブで使ってるPC(Windows 7 Home Premium 32bit)では
ちゃんと認識されました。

父のiPod nano(第5世代)を借りて新しいPCに接続してみたら、
ちゃんと認識されました。

Windows 7 Professional(64bit)と
iPod nano(第1世代)の組み合わせがダメみたい。

iPod nano(第1世代)はバッテリー過熱発火問題もあるし、
Windows 7(64bit)で認識されるやつに交換してくれないかな~。

なぜ? [iPod]

1月のブログレポートが届きました。
今回検索ワードで気になったのが、
「iPod ビデオカメラ 消去法」。

私のiPod nanoは初代なのでビデオカメラはありません。
父のiPod nanoにがビデオカメラが付いていて、
音楽入れる作業はやってあげたりしていますが、
そんな操作方法知らないし、このブログには載せてません。


毎回検索ワードを見て思うんだけど…
『あんまり参考にならないブログで申し訳ありません。』

My iPod nano はもうすぐ4才… [iPod]

バッテリーが弱ってきてて
新しいiPodが欲しいとは思っているのですが、
なかなかいいのが無いのと、お財布の事情から、
まだ買えずにいます。

今販売されてるiPod nanoは、
あの楕円の円柱形が嫌いで、即却下。
先日発表された、新しいiPod nanoも、形は変わっていないようですし、
ビデオカメラとかも特に要らないし…
「これなら買おう!」って気にはなれません。

色々な理由から消去法で残っているiPod classicは、
今使ってるiPod nanoよりちょっとサイズが大きいし、
容量は160GBもあっても多分そんなに使わないし、
他の欲しいもの・必要なものと比べると、
「まだ今のiPod nanoが使えないわけじゃないから」と
後回しになってしまって、なかなか購入に踏み切れません。


はぁ…
まだまだ今使ってるiPod nanoにがんばってもらわないと…。